teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助 youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


では

 投稿者:ulaton  投稿日:2009年 4月29日(水)10時35分47秒
  では、基本7時15分集合でいいですね。
スケジュールがタイトな人は当日適宜連絡ということで。
 
 

(無題)

 投稿者:ミネ  投稿日:2009年 4月27日(月)01時19分19秒
  う~ん・・。
自己中心的なのは、承知だけれど実際一人でやりたいと思ってるのは、事実で。
練習してないように見えるかもしれないけど、実際のところはあくまでも自分なりにですが、やってます。

要は、みなさんのレベルについていけていない。ライブを終える毎に、俺が足を引っ張っているなと思っていました。ギターのパートを軽くしたりとかいろいろ提案してくれるけど、それではLARK自体のレベルが下がってしまっていてもったいないし、何よりもLARKの足を引っ張ってしまっていると思う自分が嫌です。

<ミネ君が思う「ミネ君らしい」ボーカルって何でしょう?
俺が思うボーカルは、バックがいなくても、自分がギター弾いていなくても、ボーカルだけでもしっかりとした表現が出来るボーカルです。
・・と言っても、まだ自分にはそんなこと出来ない。そうなる為に一人でやってみるのです。LARKをやりながらだと、やっぱりLARKに注ぎたくなる。「LARKとしてステージに立てるように」が自分の目標になる。そうなると、自分のやりたいことがやれない(余裕が無い)。そして、葛藤する。自分の中でモヤモヤしてくる。ちょっと嫌になる。ステージが近づいてくる。直前ぐらいになって、意欲が沸いてくる。いざ、ステージ。・・でも、うまくいくはずもなく・・。っていうサイクルが俺の中で出来てきてしまっている。
でも、それはもちろん俺のせいですよ。


<掲示板の結論的な所は多少理解できるものの、プロセスには自己チューと中途半端を感じる。
そう思うことも、俺と皆さんの意識のずれの良い証拠では?

あんまり難しく考えないでください。単純にギター一本持って、一人でやってみたいだけなのです。

俺も7時でぎりぎりかな。
 

(無題)

 投稿者:のり  投稿日:2009年 4月26日(日)19時29分47秒
  めちゃくちゃ落ち着いてますけど??

俺も6時は絶対無理。
早くて7時かな~。
 

時間

 投稿者:たか  投稿日:2009年 4月26日(日)19時23分32秒
  さすがに金曜6時はきついっす。早くて7時半かな?先に始めてくれてても構いません。



新幹線車中より
 

まーまー

 投稿者:ulaton  投稿日:2009年 4月26日(日)18時53分49秒
  まーまー、みんな落ち着いて・・・(と点火したヤツが言うなよ・・・)
顔を突き合わせて、ゆっくり話そうじゃないの。多少酔った方がホンネで
腹を割って、バンドの今後のこととか、オトコの人生のこととか、色色と
話せると思うよ。5月1日(金)、Golden Mountain 改札口に何時?午後
6時でいい?場所はテキトーに入れるとこに入る。それでいい?
 

無題

 投稿者:たか  投稿日:2009年 4月26日(日)18時12分52秒
  ひとり走って話題展開してるなあ。
ホントに思うけど、ミネ君は日頃の言動や行動のイメージと違って、立派な文章を書く。問題は、この日頃の言動や行動のイメージと違って、だろうな。
例えば、新しい曲を練習する時、皆んなおおかた暗譜してくるけどミネ君は?
皆んな社会人で、時間を作って、楽しみながら、でも一人じゃなくバンドだから、思い入れはそれぞれとしても、他のメンバーのことを考え、真剣さを持ってやっている。
ミネ君に真剣さが足りないと言い切るつもりは全くないけど(発声訓練とか行ってたしな)、掲示板の結論的な所は多少理解できるものの、プロセスには自己チューと中途半端を感じる。

会社の部下だったら、叱り付けるかもしれないぞ(^_^メ)
 

(無題)

 投稿者:のり  投稿日:2009年 4月26日(日)13時16分20秒
  なんか話がえらい方向に・・・。
次の出番云々以前にバンドの存続についてまず話さなくちゃいけない???

バンドと平行して1人の活動もできると思います。
他に手が回らないぐらいバンドのための練習を必死にやっているなら話は別だけど。

ミネ君が思う「ミネ君らしい」ボーカルって何でしょう?
自分の中で「掴んだ」「わかってきた」と言われても、我々にはわかりません。
スピッツのキーの高いところがミネ君の良い所?
 

2

 投稿者:ミネ  投稿日:2009年 4月24日(金)03時14分31秒
  俺個人としての今後は、こんなふうに考えてます。

ただ他の皆さんはそうではないと思うので、そこが難しいところですが、どうでしょう?

簡単にいってしまえば、「自分は、LARKとしての活動はしばらくしたくない」ということです。

「しばらく」という表現が曖昧ですが、この辺についてはまだ考え中です。
 

(無題)

 投稿者:ミネ  投稿日:2009年 4月24日(金)03時05分45秒
  俺は、別にマサムネになりたいわけじゃないです。
確かに、自分にとってマサムネは最高の憧れであり、歌いまわしなども参考にさせてもらってますが、常に「自分らしく」というのは心がけているつもりです。最近教則本などで練習している中で、自分の声の良い所や、悪い所(録音しながら練習している為)がだんだんわかってきて、ボーカルとして自分はどういう歌を歌っていくべきなのか、また一つ掴んだつもりです。

マサムネ以外にも、桜井和寿風に歌ってみたり、宮本浩次風に歌ってみたり、福山雅治風に歌ってみたりとか、男らしい歌い方にも強く憧れていてマネしてみるのだけれど、声を太くしようとすると音域が極端に狭くなってしまっていて、自分には向いてないし、良くない歌い方なのだと、わかりました。

マサムネが「超人的な声帯の持ち主」と言うけれど、一昔前はそうだったのかもしれないけど、最近は日本人の身体も外人に近づいてきていて、100万人に1人ほどの物でもないです(音域に関して)。・・なので、自分は高い所が出ていればそれでいいボーカルなどとは思ってないですし、キーが高くないとボーカルとして認めないわけでもないです。

ただ確かにLARKの音源を聴いてみると、確かに俺自体がはまってないような気が最近します。何かバンドについて行けず、ぼわれているというか、馴染んでいない。
MCに関しても言えることなんだけど、のりさんや、たかさんや、ulatonさんがいるから何とかなるだろうという頭がどうも強いみたいで、演奏に関しても、特に「ギターはのりさんに任せれば良い」なんて考えているのが、ホントにホントに自分にも、バンドにも良くないんだと自覚しています。

そして、自分はこのバンドで演奏していいレベルなのかとつくづく考えます。

皆さん自分の魅力ってなんだと思いますか?
俺は皆さんに魅力を感じています。

のりさんは、音作りが丁寧で歌のところはうまく後ろに回ってくれていて、いい意味で癖のない綺麗なギターだと思っています。

たかさんは、もう少しコーラスとかやったりして前に出てきて欲しい気はするけど、いつも安定していてリズムは常に意識して注意してくれるし、実はLARKの一番底辺の基盤はたかさんのベースなんじゃないかなといつも聴いていて思います。

ulatonさんは、さんざん文句言ってきたけど、やっぱりあの先頭に立ってバンドをぐいぐい引っ張るあの音が、ulatonさんの魅了ではないかと最近思い直しました。

こんなに魅力的なバンドでやれている事に関して、皆さんに感謝ですが、
・・ただ、「これからも続けていいのか?」というと考えさせられる所です。

個人的には一人の時間が欲しいです。

一つは、スピッツ以外の楽曲にも取り組んでみたいこと。

もうひとつは、バンドサウンド以外での表現にチャレンジしてみたいこと。

LARKに入りたての頃は、スピッツが演れて、且つロックバンドじゃないとダメだったけど、最近になって、「もっといろいろな曲にチャレンジしたい」とか「スピッツだけではダメだ」という気持ちが強いです。
 

理由

 投稿者:ulaton  投稿日:2009年 4月23日(木)22時43分44秒
  特にこの話題はミネくんに食いついてもらいたかったんで。俺も別にキー下げを好きでしたいわけじゃないです。
ミネくんにそこまでの気持ちがあるなら、ちゃんと原キーで歌えるようにしといて下さい。フレット見ずに弾きながらです。「現実的に」というのは、ミネくんにとっては実際問題として練習やステージで「歌える」という意味だと思ってくれて結構です。
マサムネみたいな声帯は一般人とは違うわけで、彼はその超人的な声帯で生計を立てているといっても過言ではなかろうと思います。今までの努力でミネくんの音域がだいぶ広がってきてるのは確かに頼もしいけど、パラカフェの音源聞いてみて、率直な感想どうでした? 無理して音程が不安定になったり、声がかすれたり、裏返ってしまっては、人に喜んで聞いてもらえるはずもないし、何より歌ってる本人が一番辛いでしょ。
キーを下げてでも自然な声で歌った方が、歌ってる方も楽しいし気持ちも込め易いだろうし、聞いてる方も聞き易いだろうし、マサムネとは違ったその人のキャラ、その人なりのスピッツの解釈を、その人の歌声を通じて楽しめると思ったからです。他のバンドのパフォーマンスを見て、真似をしたいとは思わないけど、LARKは原曲にこだわり過ぎてミネくんに負担をかけすぎているのではないかと思ったのですよ。
話は変わるけど先日ようつべで、エレカシのみやじが一拍ズレたドラムの顔面にマイクを思いっきり投げつけるのを見ました。客が満員のステージ上です。何か熱いものをを思い出した気がしました。俺も大昔、練習中に先輩に殴られたことがあります。練習不足で同じようなフレーズを弾いてごまかしてたからでした。先輩の引退舞台のための練習でした。今、自分はLARKが自分の人生最後のバンドのチャンスだという思いです。こんな事、若い二人には全く関係無い事だけど、こんなオッサンの重たい思いに巻き込んでしまうこと自体、とても申し訳ないと思うけど、オッサンが一人でカラ回りしてるだけだけど、実はこっそり必死なんです、っていうか、みやじみたいに必死な姿にすごく憧れてる。
今度、音程外したり歌詞間違えたらスティック投げつけていい?
うそうそ、冗談だってば!
 

レンタル掲示板
/25